中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 中学受験基本マニュアル -> 受験直前、当日のチェックポイント

受験直前、当日のチェックポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
更新: 2016年01月11日 公開:
持ち物の確認を

受験直前、そして当日、親も子も緊張し、バタバタと過ごしてしまいがちですが、忘れ物などすると焦りや不安が増し、試験結果にも影響しかねません。
持ち物などしっかり準備して臨みたいものですね。

当日の持ち物は、受験する学校の募集要項に示されたとおりに準備すればよいですが、主なチェックポイントは以下のとおりです。

  • ・受験票
  • ・筆記用具(基本はシャープペンシルではなく鉛筆です。鉛筆削りも忘れずに)
  • ・時計(アナログ式のものがいいですね)
  • ・上履き(必要かどうか事前にしっかりチェックです)
  • ・マスク
  • ・ハンカチ、ウェットティッシュ、ミニタオルなど
  • ・交通費、交通系カード
  • ・会場、学校への地図(念のためプリントアウトして持っておきましょう)
  • ・募集要項(当日学校への連絡が必要になるかもしれません)
  • ・カイロなどあったかグッズ
  • ・お守りなど
  • ・当日空き時間に活用する勉強グッズ(カードやポケットサイズの参考書など)
  • ・防寒具(会場の温度がわかりませんから、来たり脱いだりしやすいもの。手袋やマフラーなどもあれば便利)

上記の他にも、緊張するとお腹がゆるくなりやすいのなら下痢止めなどが必要ですし、絆創膏などもあっていいですね。
試験当日焦ることがないよう、あらかじめ準備しておきましょう。
携帯電話やスマートフォンなどに関しては、持込不可、電源OFFなど学校によって決まっているはずですので、しっかり確認しておきます。

あらかじめ準備するのが大切である一方で、もしも忘れ物などした場合のことを考え、会場・学校のまわりにコンビニエンスストアなどがあるのかチェックしておきましょう。
筆記用具などたいていのものはコンビニで入手できます。忘れ物をした場合に必要以上に慌てないことも大切なことです。

心と体の準備も大切です

持ち物の準備以上に、心、気持ちの準備も大切です。
入試直前の数日は、「これまでこんなに頑張ってきたんだから、きっと大丈夫」という自信をお子さんが持てるよう、親御さんも意識的に声かけをしてあげましょう。
塾ではハチマキや持ち物に先生が激励の言葉を書いてくれるといった「しきたり」があることも多いですね。

緊張してなかなか眠れないお子さんもいるようです。
睡眠への導入には個人差がありますが、一般的には

  • ・ゆっくり呼吸をする
  • ・体の力を意識的に、一部分ずつ抜いていく
  • ・人肌くらいにあたためた牛乳を飲む

など言われていますね。
何より、眠れないからといって起きだして勉強したりしないことです。
「目をつむってゆったり寝転がっているだけで、体も頭もずいぶん休まるらしいよ」といったアドバイスで、睡眠につくよう促してあげましょう。

結果を受け止める準備をしておく

受験する以上、目指すは志望校合格です。しかし残念ながら受験に「絶対」はありません。
また第一志望校以外にも、試験の雰囲気に慣れるための「前受け」や、言い方は悪いですが「滑り止め」といった学校など、いくつか受験するお子さんが多いと思いますが、すべて合格できるとは限りません。

いい結果が出たときはいいのですが、結果が思わしくなかった時の準備も大切なことです。
ここで一番大切なのは、親が必要以上に動揺したり、落ち込んだりしないことです。
もしもの結果になった時の親の態度、お父さん、お母さんの役割分担なども予め決めておくとよいですね。

確かに「不合格」という結果は残念で、親子で頑張ってきた中学受験の結果としてこれほどショックな事はありません。
しかし、一校の不合格を引きずっていたら他の学校の入試結果にも影響を及ぼしかねませんし、誰よりショックを受けているのはお子さん本人のはず。
お子さんの気持ちの立て直しに全力を注ぐべきです。
塾の先生に相談できるのかも前もって打診しておくとよいでしょう。

受験する学校の合否の様子を見ながら、複数出願していた学校から受験する学校を選ぶ(ダブル出願)予定にしているご家庭もあると思います。
また結果によっては、入試期間中に急ぎ出願するということもあるでしょう。
当日や前日に出願して受験できる学校の有無も確認しておくのが望ましいですね。


入試期間は、多くのご家庭にとってはあっという間の数日間になります。
事前に準備できることはしっかり準備し、当日に臨みましょう。
  • 1
この記事を書いた人
中学受験情報局 編集部中学受験情報局 編集部
メルマガ会員限定特典メルマガ会員限定特典
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.