中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 中学受験 ->今年の東大文一首席合格はSS-1生でした

今年の東大文一首席合格はSS-1生でした

中学受験2011年04月23日19時53分
やや時期外れのお話ですが、嬉しいニュースが届きましたのでご報告いたします。

今年の中学受験でSS-1生が灘中学にトップ合格したのに続き、
大学受験でも、SS-1からトップ合格者が出ました。

今度は、東京大学の文科一類です。
センターと2次の総合点 453.0111点/550 で見事に首席合格を果たしたのは、
神戸のSS-1西宮北口教室に通ってくれていたIくんです。

模試でも頻繁に全国1位を取ってきた彼にとって、首席合格はある意味では通過儀礼だったのかもしれません。
しかし、それをきっちりやり遂げるというのは、本当に素晴らしいことだと思います。
彼は決して「ガリ勉くん」ではありませんでした。
クラブに遊びに十分なエネルギーを注ぎ込み、関西人らしく笑いを大切にする子です。
しかし一方で、「取る」と決めたテスト、点数に対しては一切妥協を許さず、一心不乱に勉強できる「努力の天才」です。
その徹底ぶりには、教えているこちら側が学ばせてもらうような気持ちでした。

IくんはSS-1に、小学5年生からなんと8年間にわたって通い続けてくれたのですが、
大学受験を誇らしい結果で締めくくってもらえたことで、私たちもほっと安心するような思いがあります。

受験が終わったことは少し寂しい気もしますが(笑)、これから法曹の世界で大活躍するであろう彼と、
今度は大人同士の付き合いをしていけるのだと思うと、やはりワクワクしてきますね。


私たち講師に多くのことを教えてくれたIくん! 
東大首席合格、本当におめでとう!!
中学受験2011年04月23日19時53分
主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.