中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 海外教育 留学 ->シンガポールを視察してきました2

シンガポールを視察してきました2

海外教育 留学2012年11月07日09時38分
こんにちは!
「かしこい塾の使い方」
主任相談員の小川です。


前回に引き続き、シンガポール視察で見えてきたことをお話ししたいと思います。
(視察レポート1はこちら→

今日はシンガポールの書店事情です。
地元系書店としては、Popular、MPH、timesが3大書店だったそうですが、
日本の紀伊国屋の進出によって事情が大きく変わったようです。
今やシンガポール最大の書店は、
オーチャードのTakashimaya Shopping Centre内にある、
紀伊国屋シンガポール本店だそうです。

こちらに行けば、和書から、英語系、中国系の本が
一通りそろうということで、私も足を運んできました。

和書は入口入って右奥の方にコーナーが設けられています。
o20121107_01.jpg


o20121107_02.jpg

おなじみの雑誌が並んでいますね。
教育系では、AERA with kids、eduなどが目に入りました。
意外だったのはプレジデント・ファミリーが置かれていなかったこと。

プレジデントファミリー12月号(10月発売)には、
SS-1の辻先生制作の「頭がよくなる理科ドリル」が付録でついていて、
必読!だったのですが、
シンガポール在住の方にはお届けできないんですね。
残念です。

さて学習参考書コーナーに来てみました。
o20121107_03.jpg

おなじみの問題集、参考書が並んでいます。

o20121107_04.jpg

ここだけ見ていると、
日本にいる気分になりますね。

一つ特徴として感じたのは、
「ドリル系が多いな」ということです。

シンガポールに駐在なさっている方には、
「子供の言語能力をどう伸ばすか、どう保つか」
ということが共通する悩み、関心なのですが、
多くの方が日常の学習習慣の中に、
日本の教育を取り込んでおきたいという思いがあるのでしょう。

o20121107_05.jpg

辞典などが並ぶ国語コーナーは、
やはり充実していました。
ここまで辞書の品ぞろえがいいのは、
日本国内の大規模書店クラスですね。

o20121107_06.jpg

言葉カード系も充実しています。
特にインターナショナルスクールへお子さんを通わせている方は、
日本語については家庭教育が命綱になりますから、
色々なツールを使って工夫なさっているんでしょうね。

私の「声かけメソッド」も置いてもらえると、
きっと役に立つんですが・・・

ありませんでした!(>_<)
紀伊国屋さん、ぜひご検討を!(笑)

そしてさらに「なるほど」と感じたのは、
この学習参考書コーナーのすぐ横に、
o20121107_07.jpg

中国語学習コーナーがあったことです。

シンガポールは、日常生活の中に、
英語と中国語が飛び交っています。
子供には、英語・中国語・日本語が使える、
トリリンガルに育って欲しいと考えるのは、
親の心情としてとてもよく分かりますね。

ただ、私自身が国語指導を長年続けて来て、
言語能力、思考力を育てることについて
若干の理解と知識がありますから、
保護者の方々はお子さんの語学面で、
相当に苦労を重ねてらっしゃるだろうなと想像します。

単純に英語と中国語と日本語を子供に与え続けても、
表面上の会話はできるようになるでしょうが、
「思考」にはつながりませんからね。

言語として使えるということと同時に、
一つまたは二つの言語に基づく、
読書体験、生活体験、感動、
そして思考トレーニングが必要になってきます。

このあたりの問題意識があるからでしょう。
シンガポール在住の日本人が、
日本語学校とインターナショナルスクールのいずれに通わせるのか、
という点について年々比率が変わってきているそうです。

以前は、日本人学校7:インターナショナルスクール3の割合だったのが、
現在は、日本6:インター4の割合になったそうです。
しかも今もインター優位の流れは止まってないようですね。

少し長くなってきましたので、
このあたりについては次回に引き継ぎたいと思います。

それでは今日も、
出会う方全ての可能性を
拓いて参りましょう!
海外教育 留学2012年11月07日09時38分
主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.