中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 中学受験 ->1位合格おめでとう!!!

1位合格おめでとう!!!

中学受験2013年01月21日19時00分
こんにちは!
「かしこい塾の使い方」
主任相談員の小川です。
 
1月入試が進んでいます。
関西では19日20日の統一入試日を経て、
本日は灘中を始めとした難関校の合格発表が相次ぎました。

SS-1生も灘中他、第1志望校に続々と合格しています。
一生懸命がんばってきた時間が、
一つの結果を得て終結していく。
素晴らしいですね。

今年は首都圏からもSS-1生が灘中受験にチャレンジしました。
開成や筑駒を目指す首都圏の受験生は、
社会を含めて4科目の学習が必要ですから、
3科目受験で算数に徹底的に力を注いできた関西の受験生に比べると、
どうしても不利は否めません。

しかし、さすがですね。
サピックスや日能研のハードな学習を耐え抜いてきた力は本物でした。
何人もの子が見事合格を持って帰ってきてくれました。

そして今日はさらに嬉しいニュースを、
SS-1成城学園前教室の生徒さんが持ってきてくれました。

「先生、これ合格証です」
とその子が見せてくれたのは、
西大和中学の県外受験の合格証。

関東の最難関校受験生が力試しに受ける入試です。
合格証には各科目の点数、受験者平均点、最高点などが載っています。

ざっと見ようかと思うと、その子が
「先生、奇跡が起きました」
と言うのです。

「?奇跡??」

「1位合格しました」

おおお~~~~!
たしかに、その子の4科総合得点と合格者最高点が同じ数字です。
でも奇跡というには変だなと思っていると、

「国語もです」
と言うではありませんか。

改めてよく見ると、
なんと国語の得点も1位!!

算数は得意だけれど国語が苦手で、
「せめて足を引っ張らない程度まで上げて欲しい」と言ってSS-1に入会した子です。

その子が半年の指導で科目1位の成績を取るところまで来るなんて。

いやぁ、嬉しかったですねぇ。
本人もすごく自信になったようで、今日の授業では今まで以上の集中力を見せてくれました。

気持ちも最高に盛り上がったところで、
今からの10日間を全力で仕上げて行ってもらいます。

みんな、自信を持って受験を楽しもうね!! 
 
それでは今日も、
出会う方全ての可能性を
拓いて参りましょう!
中学受験2013年01月21日19時00分
主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.