中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 国語の学習 ->国語の学習で絶対に欠かせないこと①≪文章全体の読み方~前編~≫

国語の学習で絶対に欠かせないこと①≪文章全体の読み方~前編~≫

国語の学習2013年04月04日10時00分
こんにちは!
「かしこい塾の使い方」
主任相談員の小川です。


春休みも過ぎ、新学年が始まりました。
小6、小5のお子さんにとっては、
志望校の判定に関わるテストも
実施され始めていますね。

小4のお子さんも
学校学年が上がった
このタイミングで、
塾の勉強もレベルアップしてきます。


いずれの学年にとっても
スタートの時期ということで、

今回から数回に分けて、
「国語の学習で絶対に欠かせないこと」を
お伝えしたいと思います。



本日は、≪文章全体の読み方≫を見ていきます。


まず、
このブログの読者の方は、
「文章の読み方」と聞いて、
何をお考えになるでしょうか。


黙読と音読

想像を働かせて読むこと

速く読む、ゆっくり読む

細部までたんねんに読む、
細部にこだわらずおおまかに読む


色々なことが考えられると思います。

それぞれ、お子さんの今の状態や
その学習で得たい成果によって、
取るべき方法というものがあります。


そして、
受験国語で成功していくためには、
「読み方」について
もう一つ知っておくべきことがあります。


「文章ジャンルごとの構造」です。

「段落の組み立て方」といってもいいでしょう。


文章の種類によって、段落の組み立て方には
一定の決まりがあります。


その決まりを理解することによって、
文章の理解度は格段に向上するのです。


この点について、
次回はもう少し具体的にお話していきましょう。

それでは今日も、
出会う方全ての可能性を
拓いて参りましょう!
国語の学習2013年04月04日10時00分
主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.