中学受験 情報 局『かしこい塾の使い方』

TV、雑誌など多数メディアに連日掲載

中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 ホーム -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 個別指導の講師の日常 ->2013年の締めくくりにあたって

2013年の締めくくりにあたって

個別指導の講師の日常2013年12月31日18時04分
こんにちは!
「かしこい塾の使い方」
主任相談員の小川です。


早いもので、今年最後のブログとなりました。
SS-1を信頼して通って頂いている会員様に、この場をお借りして
お礼の気持ちを伝えたいと思います。
来年、最高の結果を残すことが出来るよう全力を尽くしたいと思っています。
さらに、今年は多くの雑誌で特集を組んで頂きました。

まず、プレジデント社の教育誌「プレジデントFamily」では、
3月号から、SS-1副代表の辻義夫によるコラム連載が始まりました。
『 中学受験、涙の珍解答 』というテーマで、授業の中でお子さんたちが
出してくれる面白い珍解答を紹介しています。
いいところがあったら何でも褒めてしまう「辻・アインシュタイン・ホメ夫」
というニックネームで連載しているところは、つい読みながら頬が緩んでしまいます。

突飛な発想の裏側にあるロジカル思考に注目した珍解答や、
身の回りの科学に興味が旺盛なお子さんの珍しい珍解答など、
様々な珍解答を8月号の第6回まで掲載されています。
ぜひ、興味のある方は一読して下さい。
私も何度かぷっと吹きだしたナイスな企画です。

途中の6月号では
『 塾長は見た! 合格家族と不合格家族の親子ドラマ【中学受験編】 』
という特集で、取材をしていただきました。
中学受験に悲喜こもごもの中で繰り広げられた
ご家族のドラマをご紹介しています。

また、特集 『 大研究! 気になるお隣さんの教育方針 』 では、
小学生以下のお子さんを持つ500人のお母さんお父さんから頂いたアンケートを分析し、
受験に強い家になるためのポイントについてお話しさせていただきました。

そして、2014年1月号の特集 『 中学受験はツーランク上を目指せ! 』 では、
SS-1が取材を受けました。
教科の指導だけでなく、中学受験全体のコンサルティングを行う「カウンセリング塾」として、
SS-1をご紹介いただきました。誠にありがたいことです。

さらに、朝日新聞出版さんにも多くの取材を受けました。
「AERA with Kids」の紙面に毎回のように登場させていただきました。
2013年春号の特集 『 春からそろえたい辞典・図鑑 』 で、
私とSS-1西宮北口教室長の今津貢が取材を受けました。
お子さんが入学や進級を迎える時期に、
そろえてあげたい辞典や図鑑を紹介しています。

冬号の特集では、『新4年生・新5年生のための子どもに合った塾選びと
入塾前に知っておきたいこと 』と題し、お子さんが進級を迎える時期に、
やっておきたい入塾の準備についてお話しさせて頂きました。

さらに、「保護者と教育関係者のための子育て調査&情報サイト」
リセマムさんにも多くの特集記事を掲載して頂きました。
『 夏休み自由研究 理科 』では、
SS-1副代表の辻義夫の記事が掲載されています。

また、特集『 中学受験2014 』では、模試の活用法や過去問対策、
入試予想などについて私がお話しさせて頂きました。

さらに10月からは、連載コラム『 自ら学ぶ力が伸びる子育て術 』
がスタートしました。
学習指導と子育てについての私の経験と考えをお伝えしています。

そして、11月に『 肉眼でもチャンスあり、人気理科講師
辻先生に聞く「アイソン彗星」観察のポイント 』で、
SS-1副代表の辻義夫が取材を受けました。

雑誌以外でも、2013年の1月30日には、
灘中など最難関中の近年の受験傾向についての解説コメントが
Yahoo!ニュースで配信されるということもありました。

メディアの皆様に本当に多くのご支援をいただいた一年となりました。
SS-1会員の皆様と向き合って、築き上げてきた歴史を感じます。

一年の締めくくりに際し、心よりお礼申し上げます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。


2014年も、
出会う方全ての可能性を
拓く一助であり続けます!
個別指導の講師の日常2013年12月31日18時04分

ページトップへ戻るページトップへ戻る

主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。