中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 中学受験 ->モデルルームのプロデュースをいたしました

モデルルームのプロデュースをいたしました

中学受験2016年09月13日16時02分

こんにちは!
逆算受験術の小川大介です。

夏休みが明けて
受験生は本格的な志望校対策が始まりました。

それ以外の学年の方も実りの秋を目指して
心機一転の学習生活を送っている様子ですね。

盛夏が過ぎて秋の風を感じる時期になると、
過ごしやすさから学習能率も上がってきます。
計画をしっかり立てて、どの子も
ステップアップしていって欲しいなと思っています。

さて、私自身もステップアップというわけではないですが、
このところ様々なお仕事をさせていただくようになりました。

教育、子育て関係の取材を受けさせていただくこともそうですが、
企業の人材育成研修を担当させていただくことも増えています。

そして今回、また新しいお仕事の依頼を受けました。

マンションのモデルルームをプロデュースしてほしい、とのご依頼です。

野村不動産さんのご担当の方が、私の本を愛読してくださっているそうで
頭がいい子の家のリビングには必ず『辞書』『地図』『図鑑』がある
新築マンションのモデルルームを、
子育てアドバイス満載の部屋にしてみたい、
とのご相談をくださったのです。

日ごろから家庭学習の大切さ、
子どもの「出会い」の大切さをお話ししている私としても、
大変興味深い取り組みでしたから、
喜んでお受けいたしました。

結果どのような部屋が出来上がったのかは、
お近くの方であればぜひ一度覗いていただきたいのですが、
ご担当の方が言うには、
「こんなモデルルームは見たことがない」
「子どもと一緒に過ごしている絵がありありと浮かんでワクワクします」
という部屋だそうです。

特別講演会も開くことになりました。
プラウド宮前平特別講演案内.pdf

実際にモデルルームを見ながら、
参加者の方々の子育てアドバイスを
具体的に行わせていただく予定です。

講演タイトルは、
「あと伸びする子は環境と関わり方で決まる」
とさせていただきました。

子どもはみんなそれぞれの「天才」を持っている。
その天才が発揮された時にいち早く気づいてあげ
言葉にして渡してあげる。
そうすることで、子どもの秘めた力は繰り返し発揮できるようになって、
自分が置かれた環境の中で、新たな知識、新たな体験と「出会える」

そうして子どもはその素晴らしい可能性を形にしながら、
穏やかに力強く育っていくのです。

というお話をさせていただきます。

子どもの可能性と、
そのお母さん、お父さんの「親の可能性」の
両方に関わることができる、
このようなチャンスをいただいたことに
感謝しています。

それでは今日も明日も、
お子さんの可能性を
どんどん形にしていきましょう!



中学受験2016年09月13日16時02分
主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.