中学受験 情報 局『かしこい塾の使い方』

TV、雑誌など多数メディアに連日掲載

中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 ホーム -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 辻義夫の中学受験に打ち勝つ家庭学習法 -> 家庭学習 ->本当はどうしたいの?

本当はどうしたいの?

家庭学習2011年07月04日19時45分
よく、夢や目標を実現させたかったら、それを何かに書いておきなさい、と言われます。

ノートに書いて大切にしまっておくとか、紙に書いて貼っておくとか、そういうことです。
書くことで目標の達成率がアップするのか、と疑う方もいらっしゃるかもしれませんが、少なくとも「そう信じ込むこと」が人の生活に与える影響はとても大きいと思います。

たとえば、小さいころから「ご飯を食べるときは、むしゃむしゃ口を開けずに、口を閉じて噛みなさい」と言われ続けて育った子は、ときには「うるさいなぁ」と思うかもしれませんが、大人になって自分の友人や恋人が口を開けて噛んでいるのを見ると、非常に気になるものです。別に口を開けて噛もうが閉じて噛もうが人の勝手、法律に触れる訳でもないのですが、もしかしたら「私はこんな人とやっていくのは無理!」となるかもしれませんね(確かに口を開けて食べ物をむしゃむしゃ噛む姿は、あまり上品に見えないかもしれません)。

このような、いわば価値観の伝達が「躾」の1つの側面だと思うのですが、これはお子さんに一番近いところで成長を見守っているお父さん、お母さんだからこそできることだと思います。

常日頃から「あなたはできる子なのよ」と言われ続けて育ったお子さんと、「まだまだ、全然ダメ!」と言われ続けて育ったお子さんとは、考え方や感じ方に大きな違いが生まれます。「子は親を映す鏡」と言われますが、それくらい親の影響というのは強いんですね。

自信というのは文字通り「自分を信じる」ことで、自分が信じるに値する人間であるとお子さんが疑いなく、心底思えなければ自信は生まれません。その基礎となるのは、まずは一番近くにいるお父さん、お母さんからの信頼です。

誤解がないようにお伝えしておきたいのですが、「できていないことをできたことにしてしまう」ことではありません。今きていないことでも、きっとわが子にはできると信じてあげることです。そして、どうやったらそれができるようになるか、真剣に考え抜いてあげられるのは、お父さん、お母さんをおいて他にいないでしょう。

そんなに期待しすぎると、子どもがプレッシャーを感じてしまうのでは、と心配されるお父さん、お母さんがいるかもしれませんが、信頼することと、ノルマで縛ることとは別です。

お子さんが公開テストで点が取れないのなら、どうして取れないのか、何か原因があるはずだと悩む。「次にこんな点を取ったら、ただじゃ済まないわよ。」なんて言ってても解決には至らないですよね。これはとてもよくある話です。それはお子さんだけのせいではない、もっと言えば、お子さんの能力や努力のせいのみではない、ということです。原因は何かを考えたり、誰かに相談したり、環境を変えてみようかとか、いろいろ試す。でもなかなか上手くいかないときには、お父さん、お母さんも不安になります。そんなときはお子さんも苦しいものです。お子さんがちょっと手を抜いていた(ように感じた)場合などに、過敏に反応してしまう。感情的になってしまうと、もうその日は前向きな学習は難しくなることが多いですよね。

そんなことを繰り返していくと、いつしかお子さんにとっての学習は単なる「苦行」となっていきます。

逆に、授業をしていても本当に楽しそうに問題を解くお子さんがいらっしゃいます。お父さん、お母さんと話をしていて、本当にお子さんの力を信じてあげていらっしゃるな、と思います。またお子さんには(誰にでもありますが)限界があるということも冷静に把握していて、ご自身の理想ではなく、ご自身の経験からお子さんの状態を判断されているように思います。

「自分の子どもながら、いったい何を考えているのかわかりません。」とおっしゃるお父さん、お母さんもいらっしゃいますが、本当にそうでしょうか?

お子さんがぐずるとき、なかなか学習に向かおうとしないとき、本当はどうしたいのでしょう?

「本当はどうしたいの?」と聞きたくなるところですが、その台詞を冷静に、そしてお子さんが本当に正直に答えられるような声の調子で言えるかどうか、それは話術ではなくお子さんとの関係であり、お父さん、お母さんの考え方そのものの問題かもしれませんが、それを考えてみることがが大きなヒントになるのかもしれませんね。
家庭学習2011年07月04日19時45分

ページトップへ戻るページトップへ戻る

主任相談員の辻義夫
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である辻義夫が家庭学習で悩んでいる方にすぐに実践できる効果的な学習方法をお教えします。