中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 塾の選び方 -> 中学受験 成功する家庭教師の選び方

中学受験 成功する家庭教師の選び方

中学受験 成功する家庭教師の選び方
このエントリーをはてなブックマークに追加
公開:

少子高齢化の影響もあり、子どもへの投資を惜しまない家庭が増えています。
塾だけでなく、家庭教師の利用を検討するご世帯も多いのではないでしょうか。
そんな中、中学受験に対応する家庭教師の上手な選び方が話題になることも多くなっています。
ここでは、そんな家庭教師の選び方について考えてみます。

家庭教師派遣業者の選び方、そのチェック方法とは

家庭教師をお子さんにつけたいとお考えの親御さんで、どのように見つけたら良いか悩んでいる方は多いようです。 お子さまの偏差値を上げたいと考えるのは、親御さんの偽らざる気持ちです。
最近では、個別指導塾などが競い合うかのように駅前などに進出しており、それらとの比較もされると思います。

家庭教師を選ぶのは、塾の成績が思わしくないのをなんとかしたいとか、苦手をなくしたいとか様々な理由がありますが、塾に行くための時間がもったいないという方や、送り迎えすることが難しいなどという理由もあるようです。

家庭教師を依頼するには、家庭教師の派遣を行う業者などに紹介してもらうケースや評判の良い先生に直接依頼するなどの方法があります。
いずれにしても、責任感と指導スキルのある先生を見つけることが重要といえるでしょう。
偏差値だけがすべてではありませんが、お子さんの将来のためにも、志望校合格に導いてくれることが大切です。
いかに頼りにできる先生を見つけ出すことができるかが、成功のカギといえるでしょう。

「中学受験 家庭教師」で検索すると、検索上位には「中学受験鉄人会」「中学受験家庭教師ドクター」「一橋セイシン会」「家庭教師のトライ」「名門指導会」などの家庭教師派遣会社がならびます。

多くの家庭教師派遣業者が、ホームページやサイトなどでサービス内容を紹介しています。
もちろんホームページだけでは先生の質までわかるわけではないので、選ぶのが難しいところです。

まずは電話やメールなどで問合せ、対応に雑なところやあやふやな返答がないか、チェックしてみましょう。
問題がなさそうなら、入会、受講までのプロセスを聞いていきます。
このとき、以下のような部分を中心に聞いていきましょう。

  • 入会前に「体験授業」はあるか
  • 1回の授業の長さは何分か
  • 1時間あたりの授業料、あるいは月謝の額
  • 講師は社会人か、学生か
  • 講師を研修、教育するシステムはあるか

特に家庭教師は指導が「密室」になってしまいがちです。
親御さんの目の届く場所での指導なのかも確認しましょう。

数多くある家庭教師派遣業者の口コミや評判などをしっかりとチェックすることも必要不可欠です。
過去の実績などについても隈なく見ることも惜しむべきではありません。

身近なところで選ぶ家庭教師の落とし穴

一方で、身近なところで家庭教師を頼んでしまって失敗したという経験がある方も多くいらっしゃいます。
お子さんに勉強を教えている間にも携帯電話やスマホをいじるなど、プロ意識のない先生に頼んでしまっては、お金と、何より大切な時間の無駄になってしまいます。

確かなスキルやノウハウを持った先生を見つけたいものです。
知人からの紹介などは心強いものですが、その分期待はずれだった場合に断りづらいはずです。

慎重に選びましょう。

また、通っている塾の先生にアルバイトとして家庭教師を持ちかけるご家庭も稀にあるようですが、ふつう塾は講師とご家庭との直接契約は禁止しているはずです。
明るみに出ると法的問題にも発展しかねませんから、注意しましょう。


さて、ここまで、中学受験の家庭教師選びについて考えてきました。
いかがでしたでしょうか。
中学受験を成功させるには、お子さんだけが頑張れば良いというものではありません。
親御さんも一緒になって取り組むことが重要です。
お子さんが勉強に集中できる環境を整えることが、ご家庭の何よりの役目です。

信頼のおける家庭教師派遣業者に依頼することが重要です。

この記事を書いた人
主任相談員 西村 則康主任相談員 西村 則康
メルマガ会員限定特典メルマガ会員限定特典
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.