中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 学習塾別攻略マニュアル -> 日能研編 -> 1つでも上のクラスに早く‥

1つでも上のクラスに早く‥

偏差値55以上の学校を目指す場合、カリテが"基本問題+共通問題"のクラスでは合格が難しくなります。

"共通問題+発展問題"のクラスにあがるためのプランニングを急ぎましょう。

具体的には、カリテが終わったら、1問でもいいから応用問題に取り組んでおくのです。応用問題の中には、入試によく出題される重要な問題が含まれています。

担当の算数の先生に「今回頑張って1問解いておくとしたら、どれがいいですか?」と質問する習慣をつけるといいですね。

偏差値55以下の学校を志望されている場合は"基本問題+共通問題"で大丈夫なのですが、クラスによって授業レベルや扱う問題に大きな差があります。

志望校に合ったクラスでない場合、必要なレベルの学習をせずに受験に突入してしまうこともあります。

お子さんの志望校と、今所属しているクラスにどのくらいギャップがあるかは、担当の先生に確認しておいたほうがよいでしょう。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.