中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 学習塾別攻略マニュアル -> 四谷大塚編 -> その週の学習が、日曜テストまでに間に合わない

その週の学習が、日曜テストまでに間に合わない

問題集についての内容が続きますが、いろいろな学力の生徒に対応するために、本当に多種類の問題集があります。

しかもそれぞれの問題集に必要なレベルの良問がそろっていますが、どの問題集のどの部分をやっていけばいいのかの判断が一番難しいのです。

場合によっては、もっとコンパクトにまとまっている四谷以外の問題集を利用する必要も出てきます。

お子さんにとって、易しすぎる問題や難しすぎる問題を省いていくことが大切です。

そうでなければ、いろいろな問題集を全てやろうとして自滅してしまうことになりかねません。

四谷大塚の授業は事前予習→授業→復習→確認のサイクルで進みます。

具体的には、事前学習で予習シリーズを使い予習→授業を聞いて理解を深めます。

その後、家庭で問題演習による復習→週末テストという流れになります。

そして5週に1度、総合確認のためのテストを行い、既習事項に再度取り組むことによって、学習内容を確実な定着を狙うカリキュラムになります。

このサイクルのうち、事前学習が曲者で、なかなか上手く家庭での事前学習が進まず、むしろ授業後の復習に手間取って予習ができない、当然授業内容もいまひとつ解らず復習に更に手間取り、テストに間に合わない、なんていう声を良く聞きます。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.