中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 成績を伸ばす準備はお早めに!知育マニュアル

成績を伸ばす準備はお早めに!知育マニュアル

西村先生をはじめとする主任相談員が厳選した最新の中学受験情報がメールで届く!

⇒無料メルマガ会員登録はこちら


保育園、幼稚園、小学校、中学校…とお子さんが成長していく過程で、ご家庭で早くから取り組める「知育」という考え方があります。

主任相談員の西村先生によると、中学入試のための「受験勉強」に取り組む前の段階として、読む、書く、計算するといった基本動作の他に、様々な体験をしておくことで、新しく身に付けた知識がすでに身に付けた知識と結びつき、「あっそうか!」という腑に落ちる理解へとつながるのだそうです。

玩具や教材、インターネットやITデバイスを使って、推理力、記憶力、判断力などの知的能力を伸ばしたり、スポーツや習い事で身体の使い方や力加減などを知ったり、集中力や精神力を鍛えたり、お手伝いや野外活動などの体験学習でお金のやりくりやモノの手触りを知るなど、さまざまな学習があります。

「習い事は何をさせようかな?」
「子どもの頃からスマホを持たせても大丈夫?」
「将来なりたい職業に就くにはどうしたらいい?」
「知育と言っても何から始めたらいいのか・・・」

あれこれ悩んでいるうちにお子さんも成長していき、あっ!と言う間に時間が過ぎてしまった・・・ということにならないように、お子さんにとって、子どもの頃でないと出来ないような素敵な体験をたくさんさせてあげたいですね。

かしこい塾の使い方では、数多くの会員さまから頂いたアンケート結果やご相談から、「知育」という視点で、お子さんの成長や学びに役立つ情報をお伝えしたいと思います。

先輩たちが取り組んだ体験学習などを参考にして、お子さんと一緒に楽しみながらさまざまな体験をしてみてくださいね!
絵画を習うことと医者になること 小学生時代に習った「絵画」で培った芸術センスが医療の現場で光る!
お医者さんと絵画が、将来どのように繋がるのか?続きは動画で。
【マンガ】お医者さんの習い事 第六位 「絵画」 お医者さんが小学生時代にやっていた「習い事」ランキング第六位だった「絵画」をテーマにした4コママンガ。
芸術センスが光る、トレビア~ンなお医者さんが登場!
絵画を習って、忍耐力や洞察力を伸ばす【小学生習い事ランキング】 絵を描くという行為は、何をどのように描くか計画を立て、その計画を実行し、作品を完成させるということです。ある程度時間のかかることですし、集中力を要求されることですから、忍耐力や洞察力を育む効果がありそうですね。(辻先生)
体力と集中力を養う水泳 お医者さんになるには、学力だけではなく体力も重要!
社会の波に負けないお医者さんの活躍を動画でお届けします。
【マンガ】お医者さんの習い事 第四位 「水泳」 お医者さんが小学生時代にやっていた「習い事」ランキング第四位の「水泳」テーマにした4コママンガ。
水泳で鍛えたチカラで、社会の波をうまく泳げる...かも。
水泳で身に付く、ココロとカラダの鍛え方【小学生習い事ランキング】 水中で行う運動のため集中力も増しますし、基礎体力が付く事で精神面でも強くなります。身体だけではなく心も鍛えられる効果があるんです。(辻先生)
そろばんはいい事ずくめの習い事? そろばんで鍛えた指先で「●●●」と呼ばれるお医者さんに成長!?
小学生時代の習い事は、意外なことに役立つ...かも。続きは動画で!
【マンガ】お医者さんの習い事 第三位 「そろばん」 お医者さんが小学生時代にやっていた「習い事」ランキング第三位の「そろばん」をテーマにした4コママンガ。
指先を使うそろばんは、計算力や手先の器用さの向上だけでなく、頭と身体を同時に使うことで脳の活性化にも役立ちます。
計算力だけじゃない、そろばんが育てるチカラ【小学生習い事ランキング】 10進法を感覚的に身に付ける上で、そろばんほど適しているものはないのではと思います。
玉を上げ下げできなくなったら、1つ上の位に繰り上がるということを目で見ながら、指先を動かしながら考え、感じるという点で、珠算の訓練は有効です。集中力もつきますね。(辻先生)
【アニメ】お医者さんの習い事 第二位 「書道」 書道で培った精神力と集中力で患者さんを救う!
最初の一筆ですべてが決まる!?続きは動画で。
【マンガ】お医者さんの習い事 第二位 「書道」 お医者さんが小学生時代にやっていた「習い事」ランキング第二位の「書道」をテーマにした4コママンガ。
頭の中でイメージする書体に集中して書くことによって、空間能力やバランス感覚が身に付きます。
書道でできる、「脳力」トレーニング【小学生習い事ランキング】 単に字を書くというだけでなく、空間の中で字を見栄えよく配置させる力や、指先で筆の圧力を感じ、書ける力を調節する中で培われるバランス感覚など、書道から得られる脳への効果は侮れないものがあります。(辻先生)
医者になりたきゃピアノを習おう? ピアノを習う事で、将来は知性と教養が豊かなステキなお医者さんに!
医者の品格あふれるお医者さんとは?続きは動画で。
ピアノを習うと、将来お子さんの頭がよくなる?【小学生習い事ランキング】 ピアノを習っていると発表会や演奏会が定期的にありますので、楽譜を「暗記する」ことで記憶力も鍛えられますね。(辻先生)
お医者さんが小学生時代にやっていた「習い事」 ベスト10 かしこい塾の使い方では、いま現在、社会で活躍する様々な職業の方が、小学校時代にどのような生活を送られていたのかを調査し、「知育」という視点から、お子さんの成長や学びに、どのような繋がりや影響があるのかを探っていきます。
今回は、お医者さんが小学生時代にやっていた「習い事」について調査しました!
Copyright (c) 2008-2017 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.