中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 家庭での学習に関するアンケート

家庭での学習に関するアンケート

今回のかしこい塾の使い方アンケートでは、ご家庭での復習・予習の取り組みやその習慣化など、中学受験を目指す上でおさえておきたい「家庭学習」について調査しました。

<調査概要>
調査期間

2017年4月16日(日)~23日(日)

調査方法

インターネット調査

回答者数

かしこい塾の使い方メルマガ会員 249名

家庭学習は習慣化していますか?

【解説】

家庭学習の習慣化については、「習慣化している」が64%、「やや習慣化している」が30%、「あまり習慣化していない」が4%、「習慣化していない」が2%でした。
家庭での学習習慣ができているご家庭が94%という結果になりました。

家庭学習の習慣化のための取り組みとして多かったのは、「スケジュール表を作る」「一週間ごとに予定をたてる」など、学習スケジュールをきちんと決めるということでした。

いつ何をやるべきかが分かっていれば、お子さんも日々の勉強をしやすくなります。
「勉強する時間」と「遊びの時間」とメリハリをもって時間を使えれば、勉強に対するモチベーションも維持しやすくなりますね。

(主任相談員 前田 昌宏)

◆成績上位のご家庭の方が「習慣化している」と回答した割合が高い。

成績別に習慣化について集計すると「習慣化している」と回答した方は、「成績上位」のご家庭で72%、「成績中位」は58%、「成績下位」は45%という結果でした。
成績上位のお子さんは、家庭での学習習慣をしっかり身に付けているということが分かります。


ご家族がお子さんの勉強を見ますか?

【解説】

ご家族がお子さんの勉強を見るかどうかについては、「毎回見る」が37%、「よく見る」が32%、「たまに見る」が28%、「全く見ない」が3%でした。

塾では先生がお子さんの勉強を指導してくれますが、家庭学習は別の第三者にサポートしてもらう以外にはご家族のフォローが必要です。約6割の方が毎回、または頻繁にケアしていることがうかがえます。
ご家族が協力して、受験勉強に取り組んでいることが分かります。

お母さんやお父さんが問題の解き方を分かっていなくても、お子さんの勉強を見てあげることはできます。
現在の学習状況を正しく把握し、上手に声かけをしてあげられると良いですね。

(主任相談員 辻 義夫)


家庭での学習に関するアンケートをすべて閲覧したいはこちらから!
受験成功のヒントが見つかるかもしれません。ぜひ参考にご覧くださいね。



かしこい塾の使い方のメルマガ会員様には、アンケート結果を全て公開しています。
会員の方は専用のパスワードを入力して、アンケート結果をご覧ください。
会員ではない方は、無料メルマガ会員登録をお願い致します。


無料メルマガ会員登録とは?

無料メルマガ会員登録をすると、会員限定の記事を読むことができるほか、最新情報のメールマガジン配信や、特別セミナーのご案内など、会員限定の特典をご利用いただけます。

メルマガ会員登録が
お済みでない方はこちら
アンケート結果を見る
(メルマガ会員限定)
Copyright (c) 2008-2017 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.