中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 塾での学習に関するアンケート

塾での学習に関するアンケート

今回のかしこい塾の使い方アンケートでは、中学受験を目指すお子さんの「塾での学習の取り組み方」と、その親御さんの「塾の活用方法」ついて調査しました。

<調査概要>
調査期間

2017年5月14日(日)~21日(日)

調査方法

インターネット調査

回答者数

かしこい塾の使い方メルマガ会員 228名

お子さんは授業をしっかり聞けていますか?

【解説】

お子さんの塾が授業をしっかり聞けているかどうかについては、「だいたいの授業を理解できており、説明できる」が49%、「半分くらいの授業は理解できており、説明できる」が29%、「ほぼすべての授業を理解できており、説明できる」が17%、「理解できない授業が多く、説明があやふや」が4%、「ほとんど授業を理解できておらず、説明できない」が1%でした。

半数以上のお子さんは授業の内容を理解できており、説明ができる状態であるという回答でした。塾の授業時間内に、しっかりと先生の説明を聞くことができ、授業内容を理解できているようです。

反対に、授業時間内に先生の説明をしっかりと聞くことができないお子さんは、授業で先生がどのような説明をしたか聞いてみても、うまく自分の言葉で説明することが出来ません。授業の聞き方を見直すだけでも成績アップにつながりますので、伸び悩んでいる場合はお子さんの授業の聞き方をチェックしてみると良いでしょう。

(主任相談員 小川 大介)


お子さんは授業中にノートを取っていますか?

【解説】

お子さんが授業中にノート取っているかどうかについては、「毎回取っている」が47%、「よく取っている」が26%、「たまに取っている」が23%、「全く取っていない」が4%でした。

半数以上のお子さんは、授業中にしっかりとノートを取りながら勉強に取り組んでいることが分かります。授業中にノートを取ることで、授業内容に対する理解を深めたり、後から勉強するときの参考書として活用したり出来ますね。

たまにノートを取っているというお子さんは、あまり授業に集中できていないかもしれません。ノートの取り方まで教えてくれる塾はそうありませんので、お父さんお母さんがアドバイスしてあげられると良いでしょう。

(主任相談員 小川 大介)


お子さんは疑問点があったら塾の先生に質問をしますか?

【解説】

お子さんは疑問点があったら塾の先生に質問するかどうかについては、「たまに質問する」が45%、「全く質問しない」が24%、「よく質問する」が23%、「毎回質問する」が8%でした。

半数以上のお子さんは、疑問点は先生に質問して理解するという行動ができているようです。特に集団塾だと、わからないところを放っておくと授業についていけなくなってしまうこともあります。授業内容を確実に理解していくためにも、先生に質問ができることはとても良いことですね。

先生に質問ができなかったり、そもそも質問が出てこないという場合は、塾の授業についていけていなかったり、塾が合わないということも考えられます。
そんな時は、お子さんの学習状況を改めてチェックしてみましょう。

(主任相談員 西村 則康)


塾での学習に関するアンケートをすべて閲覧したいはこちらから!
受験成功のヒントが見つかるかもしれません。ぜひ参考にご覧くださいね。



かしこい塾の使い方のメルマガ会員様には、アンケート結果を全て公開しています。
会員の方は専用のパスワードを入力して、アンケート結果をご覧ください。
会員ではない方は、無料メルマガ会員登録をお願い致します。


無料メルマガ会員登録とは?

無料メルマガ会員登録をすると、会員限定の記事を読むことができるほか、最新情報のメールマガジン配信や、特別セミナーのご案内など、会員限定の特典をご利用いただけます。

メルマガ会員登録が
お済みでない方はこちら
アンケート結果を見る
(メルマガ会員限定)
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.