栄光学園中学校

偏差値
男子 67

学校の特徴

イエズス会を母体とするミッションスクールで、完全中高一貫の男子校。「生徒一人ひとりが神から与えられた能力を十全にのばし助けること」「Man for others, with others(他者のために生き、他者とともに生きる)」などを教育理念としている。生徒の自主性を重んじ、本質的な学力を養うためのカリキュラムが充実している。新校舎は卒業生の隈研吾が設計。

学校概要

創立 1947年
学校長 望月伸一郎
所在地 神奈川県鎌倉市玉縄4-1-1
アクセス JR線「大船駅」徒歩15分

入試概要

募集人数

180名

日程

2021年2月2日

試験科目

国語、算数、理科、社会

面接や実技

なし

試験時間

国語50分、算数60分、理科40分、社会40分

配点

国語70点、算数70点、理科50点、社会50点

入試傾向

難易度の高い問題が出るので、どの科目も全分野をまんべんなく学習して実力をつけておくことが必要。柔軟な発想力、思考力が求められる。

国語

大問3問。2020年度は「論説文」「小説」「漢字の書き取り」が出題された。解答形式の説明記述が得点のポイントになるので、しっかり過去問で対策をしておくこと。

算数

大問4問。思考力や総合的な算数力を求められる。「場合の数」「速さ」「平面図形」「立体図形」「数の性質」などあらゆる分野から出題される。最後まで問題に取り組む粘り強さが必要。

理科

2020年度は大問3問。出題傾向に独自性があり、ひとつのテーマを掘り下げるので思考力が求められる。知識を活用し、分析して理解する総合的理科力が必須。

社会

2020年度は大問4問。理科同様、ひとつのテーマを掘り下げる問題。説明記述が多いので対策必須。またグラフ作成や地図の書き込みもあるので作業に慣れておくこと。

中学受験専門メールマガジン
メルマガ会員登録無料
16万人のお母さんが参考にしている中学受験専門メールマガジン
今なら登録特典がもらえるキャンペーン実施中
>メルマガの配信内容はこちら
>会員限定特典の詳細はこちら
会員限定中学受験裏マニュアル
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.