青山学院中等部

偏差値
男子 57
女子 65

学校の特徴

キリスト教に基づく教育を行う歴史あるミッションスクール。平和な社会に貢献できる人材の育成を目指す。個性や自主性を重んじ、与えられた力を他者のために用いて隣人と共に生きることを教育方針としている。3年生の選択授業ではソーシャルイノベーションなどユニークな教育も特色。明るく伸びやかな校風。

学校概要

創立 1950年
学校長 敷島洋一
所在地 東京都渋谷区渋谷4-4-25
アクセス 各線「渋谷駅」徒歩13分、都バス「青山学院中等部前駅」徒歩2分

入試概要

募集人数

140名

日程

2021年2月2日

試験科目

国語、算数、理科、社会

面接や実技

なし

試験時間

国語50分・算数50分・社会25分・理科25分

配点

国語100点・算数100点・社会50点・理科50点

入試傾向

問題数が多いので時間配分ができるようにしておくことが必須。スピード感だけでなく正確性も求められる。標準的なレベルの問題はスムーズに解けるように過去問で対策を。

国語

大問5問。全体的にも文字数が多く、説明分や文学的文章、詩などから読解問題が出題される。素材分が長いのでスピード感・読解力の両方が求められる。

算数

大問14問。独特の出題形式なので過去問出慣れておくことが必須。「平面図形」「単位の計算」「割合と比」などが出題される。四則計算も複数出るので対策を。

理科

大問5問で、「生物」「地学」「物理」「化学」からバランスよく出題されるので基本は押さえておくこと。時事的話題を絡めた科学知識が問われるのでニュースをチェックしておこう。

社会

2020年度は大問9問。「地理」「歴史」「政治経済」から出題。選択肢と適語記入で記述問題は今のところ出されていない。時事問題が出るので日頃から興味を持っておこう。

Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.