白百合学園中学校

偏差値
女子 63

学校の特徴

中高一貫のカトリック系名門女子校。校訓は「従順」「勤勉」「愛徳」で、キリスト教に基づく情操教育を行なっている。暖かく落ちついた環境で「21世紀の国際社会で活躍できる女性」を育成することが目的。外国語教育にも力を入れており、少人数の習熟別授業が特徴。キャリア教育にも積極的で職場体験などがある。

学校概要

創立 1881年
学校長 水原洋子
所在地 東京都千代田区九段北2-4-1
アクセス JR、地下線各線「飯田橋駅」徒歩10分

入試概要

募集人数

一般入試 60名
海外帰国生入試 15名程度

日程

一般入試 2021年2月2日
海外帰国生入試 2021年1月8日

試験科目

一般入試 国語・算数・社会・理科
海外帰国生入試 国語・算数・外国語

面接や実技

一般入試 保護者同伴面接あり
海外帰国生入試 保護者同伴面接あり

試験時間

一般入試 国語40分・算数40分・社会30分・理科30分
海外帰国生入試 国語40分・算数40分・外国語40分

配点

一般入試 国語100点・算数100点・社会75点・理科75点
海外帰国生入試 国語100点・算数100点・外国語100点

入試傾向

どの科目も試験時間が短いので高い情報処理力が求められる。標準的な問題はスピード感を持って確実に得点できるようにしておくこと。

国語

大問2問。小説、論説の読解問題。設問数は20〜25問で、記述問題は多め。適語補充や記号選択もあるので正確な読解力が求められる。

算数

大問5問。割合と比、速さ、平面図形が頻出分野。解答までの道筋を記述する問題がかなり出されるので過去問でしっかり対策を。場合の数、数の性質もよく出る傾向。

理科

大問6問で。「生物」「地学」「物理」「化学」からまんべんなく出題。各単元、しっかりと基礎を固めておくこと。過去問などで時間配分にも慣れておくことが必須。

社会

大問4問で、「地理」「歴史」「政治経済」から幅広く出題される。用語記入だけでなく短い記述問題もあるので時間配分に注意。図版などの史料も見慣れておくようにしよう。

Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.