豊島岡女子学園中学校

偏差値
女子 70

学校の特徴

難関大学への高い進学率を誇る女子中学校。学校理念は「道義実践・勤勉努力・一能専念」で、毎朝5分の運針を行うのが特徴的。70余年の伝統を重んじつつ、文科省からスーパーサイエンススクールの認定を受けるなど、常に時代にあった教育を実施している。高校募集は2021年度まで、2020年度からは停止し完全中高一貫校となる予定。

学校概要

創立 1892年
学校長 竹鼻志乃
所在地 東京都豊島区東池袋1-25-22
アクセス JR・東京メトロ・西武線・東上線・都バス・市バス「池袋駅」 徒歩7分、有楽町線「東池袋駅」徒歩2分

入試概要

募集人数

240名

日程

第一回 2021年2月2日
第二回 2021年2月3日
第三回 2021年2月4日

(帰国子女優遇措置あり)

試験科目

国語、算数、理科、社会

面接や実技

なし

試験時間

国語、算数、理科と社会 各50分

配点

国語、算数、理科と社会 各100点

入試傾向

どの科目も全分野、高いレベルの知識が求められる。中学入試では珍しく4科目均等配点。時間内で問題を読解し即答する処理能力、幅広い知識をつけるための対策が必要となる。

国語

大問3問。漢字1問、長文2問。論説・小論文、物語・小説からそれぞれ出題される。読解力だけでなく表現力も求められる。選択問題が多く、記述問題は比較的少なめ。

算数

大問6問。「数の性質」「割合と比」「図形」が頻出。後半に難問があるのでスピード感と正確さをもって時間配分ができるよう訓練が必要。小問はしっかり得点できるように。

理科

大問4問。問題文が長いので、しっかり理解しながら読解する対策が必須。計算問題やグラフを使った問題もあるので、過去問などでしっかり準備をしておこう。

社会

大問3問。全分野から幅広く出題される。近年、公民からの出題が増加している。時事問題もあるので、日頃からニュースや新聞に興味を持っておくことが必要。
(理科と社会は合わせての時間配分できるように対策を)

Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.