中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 夏に向けた健康・安全アンケート

夏に向けた健康・安全アンケート

今回のかしこい塾の使い方アンケートでは、中学受験を目指すお子さんをお持ちの親御さんに「夏に向けた健康・安全」について調査しました。

<調査概要>
調査期間

2019年5月8日(水)~15日(水)

調査方法

インターネット調査

回答者数

かしこい塾の使い方メルマガ会員 98名

お子さんの紫外線対策は始めていますか?

【解説】

お子さんの紫外線対策は始めているかたずねてみると、「まだ始めていない」が36%、「すでに始めている」が35%、「対策は特にしない」が17%、「年中行なっている」が12%、という回答が得られました。
5月の時点でお子さんの紫外線対策を行なっている方が47%と、約半数近くいらっしゃることがわかります。

(中学受験情報局 編集部)


お子さんの熱中症対策は始めていますか?

【解説】

お子さんの熱中症対策は始めているかという質問に対し、「まだ始めていない」が56%、「すでに始めている」が32%、「対策は特にしない」が12%という回答を頂きました。

紫外線対策に比べると、熱中症対策はまだ始めていない方が多いようです。

環境省が公開している「熱中症予防情報サイト」をご存知でしょうか?
そのサイトでは4月19日から平成31年度の暑さ指数(WBGT)の情報提供を開始しています。暑さ指数が28℃(厳重警戒)を超えると熱中症患者が著しく増加するそうです。
5月は、まだ多くの地域が"ほぼ安全"という暑さ指数ですが、これからますます暑くなるので油断はできません。
「熱中症予防情報サイト」には全国の暑さ指数だけでなく、熱中症の応急処置に関する情報も載っています。本格的な夏が来る前にお子さんと一緒にサイトを見てみてはいかがでしょうか。

(中学受験情報局 編集部)


これからの時期、お子さんの健康や安全面でどのようなことが心配ですか?(複数可)

【解説】

これからの時期、お子さんの健康や安全面でどのようなことが心配かたずねたところ、「熱中症」が70%強、「夏風邪」「食中毒」が50%弱、「虫刺され」「紫外線による影響」が約40%、「クーラー冷え」が40%弱と続きました。

熱中症を心配される親御さんは多いと思いますが、意外と盲点なのがクーラー対策です。塾では、子供たちが勉強しやすいように室温を涼しく保つ配慮がされていますが、部屋に入る前は暑くても、教室でじっと座って勉強をしていると寒くなるので、羽織れる上着を持っておくことをおすすめします。子どもにとって体調管理は難しいかもしれません。親御さんがサポートしてあげましょう。

「その他(具体的に)」と答えた方からは、以下のような回答がありました。

(主任相談員 辻 義夫)

◆その他(具体的に)

  • ■自分の汗に肌かぶれをおこしてしまう。
  • ■鼻血が出やすい

夏に向けた健康・安全アンケートをすべて閲覧したいはこちらから!
受験成功のヒントが見つかるかもしれません。ぜひ参考にご覧くださいね。



かしこい塾の使い方のメルマガ会員様には、アンケート結果を全て公開しています。
会員の方は専用のパスワードを入力して、アンケート結果をご覧ください。
会員ではない方は、無料メルマガ会員登録をお願い致します。


無料メルマガ会員登録とは?

無料メルマガ会員登録をすると、会員限定の記事を読むことができるほか、最新情報のメールマガジン配信や、特別セミナーのご案内など、会員限定の特典をご利用いただけます。

メルマガ会員登録が
お済みでない方はこちら
アンケート結果を見る
(メルマガ会員限定)
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.