中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 辻義夫の中学受験に打ち勝つ家庭学習法 -> 出版など ->重版になりました

重版になりました

出版など2010年12月08日01時35分
神戸の町は年末を控え、ルミナリエの光が町をやさしく照らしています。

先日、おかげさまで拙著「SS-1メソッドで理科の点数を一気に上げる」の初版分が完売、重版との連絡を出版元であるゴマ書房さまよりいただきました。

本当にありがたいことだと思います。

この「SS-1メソッドで理科の点数を一気に上げる」は、中学受験を目指すお子さんだけではなく、お父さん、お母さんに向けて、いかに声かけ(=発問とSS-1では呼んでいます)をすればお子さんの理解が進むのか、という部分に焦点をあわせ、辻が日々の指導の中でお子さん達とどのように関わり、どのように発問をし、お子さん達が理解を進めていく様子を記しています。

書籍のあとがきにも記したのですが、受験生であるお子さん達にとって、最高の「先生」はご家庭のお父さん、お母さんではないかと思っています。低学年のときには、将来的にお子さんにとってプラスとなる学習とは何かを真剣に考え、旅行には博物館や資料館の見学をメニューに入れ、植物や昆虫を一緒に育て、高学年になると、少しでもよい学習法はないか、大変な塾の宿題を効率的にこなす方法はないか、などいろいろ考え、奔走する・・・。

そんなことをしてあげられるのは、この世の中にお父さん、お母さんしかいません。


辻の書籍を手にとってくださる方も、きっとそういったお父さん、お母さんたちに違いないと言う思いから、辻がSS-1の授業でお子さん達に伝えている内容、やりとりの様子をできるだけ「そのまま」文章にしました。

中学受験まであと数十日。もうすぐもうすぐクリスマスですね。お正月も間近。
受験生とはいえ、やはりお子さん達もワクワクしているんでしょうね。

受験生なのに、クリスマスもお正月もないよ、と考える親御さんも多いかもしれません。

でもツリーくらいは飾って、お正月気分も少し味わって、気持ちを引き締めなおす新年にしてもらいたいですね。

皆さんのお子さんが、中学受験で大きく成長し、新たな生活に生き生きとして臨めますように。
出版など2010年12月08日01時35分
主任相談員の辻義夫
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である辻義夫が家庭学習で悩んでいる方にすぐに実践できる効果的な学習方法をお教えします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.