中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 勉強方法 -> 「魔法ワザ」で考える月の出、月の入りグラフ

「魔法ワザ」で考える月の出、月の入りグラフ

このエントリーをはてなブックマークに追加
公開:

「魔法ワザ 理科・表とグラフ問題」発売

2019年7月18日、シリーズ6万部売上の「中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・表とグラフ問題」が発売になります。

この問題集は、近年特に理科の入試問題で増えている、表やグラフなどのデータの読み取り、理解に的を絞った内容となっています。

事柄を暗記するのはOKだけど、見たことがない表やグラフが出ると「見方がわからない」「難しそうに見える」といった理由で解けない、思考が停止する、そんなお子さんが増えています。

「中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・表とグラフ問題」は、そんなお子さんに表とグラフの読み方、処理のしかたを一からレクチャーする内容となっています。

グラフの「形」を理解する

動画で紹介しているのは、月の出・月の入りの時刻を表したグラフに関する問題です。

もちろん本書の中でもとりあげているグラフですが、同じグラフを使った入試問題を紹介し、グラフの形の理解のしかた、読み取り方を大きな画面を使って説明。
とてもわかり易い解説となっています。

データの読み取りに慣れよう

問題に複雑な表やグラフが登場すると、どうしても難しく感じてしまうものです。
しかし、実は表やグラフには見方、読み取り方のコツのようなものがあり、それを習得すると簡単に問題が解けるようになります。

動画を参考に、ぜひ「月の出・月の入りグラフ」の読み取り方を習得してください。

「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」では、塾・受験情報、学習情報、成績の上がる勉強のしかたなど動画の配信を行っていきます。
YouTubeチャンネル登録はこちらから。

この記事を書いた人
主任相談員 辻 義夫 主任相談員 辻 義夫
メルマガ会員限定特典メルマガ会員限定特典
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.