中学受験情報局『かしこい塾の使い方』

【中学受験直前】主任相談員 西村則康からのメッセージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
公開: 最終更新日:2023年01月13日

今回の動画は、中学受験直前ということで、主任相談員の西村則康から受験生、親御さんへのメッセージとなります。

これまでしてきた努力を信じる

まずはじめに皆さんにお伝えしたいのは、これまでしてきた努力を信じて受験に臨んでいただきたいということです。

これはお子さんもそうですし、親御さんもお子さん同様様々な努力をされてきたと思います。

その努力を信じて、受験までの期間を過ごしていただきたいと思うのです。

「こんなにがんばってきたんだから大丈夫」
「これだけ努力してきたのだからなんとかなる」

こういった思いは受験会場でも心強い支えとなりますね。

緊張感を味方につける

受験直前になると、親も子もどうしても緊張状態になります。

そこで「緊張するというのは、自分がいよいよ目標であった受験を控えて、気持ちの準備ができてきた証拠だ」と捉えることで緊張感を味方につけることをおすすめします。

つまり緊張を肯定的に捉えることで「良い意味での緊張感」「ほどほどの緊張感」を保ったまま、受験当日に最大限の力を発揮できるようにもっていくのです。

緊張するということをネガティブにとらえず、逆に味方につけることができれば受験の結果も良いものになると思います。

「これからが本気だ」という気持ちで

入試直前には、ぜひお子さんには「ここからが本気だ」と自分への掛け声をかけていただきたいと思います。

また親御さんにも「これから本気出せば大丈夫」「ここからが本番だよ」という声かけをお願いしたいと思います。

「ここからが本気だ」と言われるとお子さんは「もうすでにがんばっているよ」と思うかもしれませんが、ここで言う「本気」は、いわば「これまでの集中力をさらにレベルアップしたもの」ととらえてください。

たとえば、自分が決めた時間で、ある量のことをしっかり覚えきって爽快感を得る、といったことです。

短い時間でも毎日積み上げることで、入手本番では自信を持って取り組むことができます。

つまり「ここからが本気」というのは、入試当日に向けて自信を積み上げていく作業ということになります。

残りの日数の受験勉強をぜひ充実したものにしていただき、合格を勝ち取られることを心よりお祈りしています。

この記事を書いた人
Avatar photo twitter instagram 西村先生に家庭教師に来てほしい方はこちら
Copyright (c) 2008-2021中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.