中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員のご紹介 -> 辻 義夫(Yoshio Tsuji)

辻 義夫(Yoshio Tsuji)

辻 義夫(Yoshio Tsuji)
1968年生まれ。
1988年大学在学中より、兵庫県を本拠地とする学習塾での指導を始め、中学受験の算数・理科、高校受験の理科、大学受験の英語も同時に授業を担当。
特に理科の授業はわかりやすいと受験生の絶大な支持を得る。
1997年最難関中学合格者を多く輩出している授業と、教材のエッセンスを吸収するため、浜学園の算数科講師として神戸地区で指導を行なう。
このとき、大手進学塾をどのように使えば効率良く合格へ向かうことができるのか、という視点で中学受験を見つめなおす機会を得る。
1999年生徒一人を徹底的に伸ばす指導を行なう、中学受験専門のプロ個別指導教室SS-1(エスエスワン)の開設に参画。
2000年SS-1大阪谷町教室にて最難関中を志望する生徒を担当する傍ら、兵庫県下の複数の学習塾にて中学受験部門の建て直しを請負う。
2001年本格的にSS-1を活動の軸とする。
最難関中学校を目指す生徒を中心に算数・理科を指導。
2005年SS-1大阪谷町教室の教室長に就任。
2008年SS-1大阪エリア長に就任。
2010年SS-1関西統括に就任。
SS-1での授業は「わくわく系中学受験」として評され、楽しく学べて理科系科目が知らない間に好きになってしまう、知らない間に成績が伸びてしまう授業として人気を博す。
また、4月には、お子さんのやる気を引き出す「声かけメソッド」を取りまとめた著書『SS-1メソッドで理科の点数を一気に上げる!親子で勝ち取る中学受験』を出版。ご家庭でもできる理科の成績を上げる方法を紹介。
2011年SS-1副代表に就任。
2012年SS-1メソッドシリーズの改訂版『2013年度版 SS‐1メソッドで理科の点数を一気に上げる!』を出版。
2013年SS-1メソッドシリーズの改訂版『<最新版>SS-1メソッドで理科の点数を一気に上げる!』(ごま書房新社)を出版。
2014年2月1日より「マイナビ家庭教師」にて、親の悩み・子どもの悩みに個別にお答えするアドバイザーとして活動中。

【これまでの合格実績】

灘中、甲陽学院中、大阪星光学院中、東大寺学園中、西大和学園中、神戸女学院中、四天王寺中、洛南高附属中、洛星中、六甲中、関西学院中、白陵中、岡山白陵中、淳心学院中、関大一中、帝塚山中、清風南海中、清風中、大阪桐蔭中、同志社中、同志社香里中などに教え子が多数進学。

【メディア取材実績】

フジテレビ「バイキング」、プレジデントFamily、AERA with Kids、リセマム、神戸新聞、TOKYO MX 「クイズ!先端tic!」 ほか多数

この著者の最新記事5件

Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.