中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 -> 主任相談員の中学受験ブログ -> 小川大介の中学受験合格を実現する逆算受験術 -> 中学受験 ->国語の学習 ->国語の長文 読むスピードを上げるには?

国語の長文 読むスピードを上げるには?

このエントリーをはてなブックマークに追加
中学受験 / 国語の学習2019年06月25日12時00分

こんにちは! 小川大介です。

ここ数年、中学受験情報局と
中学受験専門プロ家庭教師集団「名門指導会」との共催で、
定期的に「少人数個別相談会」を実施しています。

ご参加くださる保護者の方には、
できるだけ多くのテスト資料やノートをお持ちいただき、
プロ講師がその資料を詳しく分析しながらお話を伺って、
お子さんの状況をふまえた成績アップの秘訣を
具体的にアドバイスする、個別の相談会です。

西村則康先生や辻義夫先生、
そして名門指導会の先生たちとともに、
私も毎回相談に乗らせていただいています。

アドバイスさせていただくのは学習全般に渡るのですが、
「国語の勉強の仕方がわからない」というお悩みは、
やはり多くの方が抱えていらっしゃいますね。

特に学年が上がるにつれて増えてくる悩みが、
「文章がうまく読めない」「テストの時間が足りない」というものです。

そもそも国語の読解で最も大切なことは、
文章を論理的に、また想像力とともに情感豊かに読み、
文章の表現する内容を理解することです。

しかし、中学受験の国語入試は、時間との戦いです。
というもの、難関校の入試は素材文が5000〜8000字ととても長く
ゆっくり読んでいては時間が足りなくなってしまうからです。
限られた時間の中で読み取るスピードがなければ、
いくら読む力や考える力があっても得点にはつながりません。

読む速度を上げるにはトレーニングが必要です。

一つ目の方法は「早口音読」です。
音読をするときに、1日5分でいいから、
ギリギリ意味が分かる限度の早口で読むようにします。
頭の中で流れる音読のスピードを上げることで、
文字に対する反応速度を高める方法です。

それだけで、本当に読みスピードが上がるの?
と思う方は、ぜひやってみてください。
3週間くらい続けてトレーニングをすると、
黙読の速度が確実に上がることを実感することでしょう。

2つ目の方法は、言葉のフレーズや塊で大きく読む練習です。
読むのが遅い子は、
一文字ずつ追いかけるような読み方になっているため、
読むのに時間がかかってしまいます。
そこで目の動かし方をフレーズや塊でとらえるようにするのです。

例えば「今日僕は弟と自転車で公園に行きキャッチボールをした」
という文であれば、
最初は「今日」「僕は」「弟と」「自転車で」と
2〜4文字くらいのまとまりで読ませます。

それから少しずつ文字数を増やして
「今日僕は弟と」「自転車で公園に行き」「キャッチボールをした」
3回で読み取れるようにします
この読み方ができると、一文の中でメリハリがついて、
大切な部分は自然と目に入るようになり、
抜き出し問題でも効率よく答えを見つけられるようになります。

3つ目は、目標時間を決めてタイムトライアル方式で読む方法です。
目標を決めることで、
お子さんが自分で意識して読むスピードを上げられるようになります。
こうした練習を積み重ねていくと、
お子さんの読むスピードはどんどん上がっていきます。

しかし、読むスピードを上げる以前に大事なことがあります。
それは語彙力を増やすことです。

子どもは知らない言葉や漢字が出てくると、
そこで目が止まってしまい、先に読み進めることができなくなったり、
読むテンポが遅くなったりします

中学入試で求められる語彙は、公立の中3や高1レベル。
読書や日常生活を通じて、
お子さんが自然に身につけられるレベルではありません。
そこで意識的に語彙力を強化していく必要があります

でも、どうやって増やしていけばいいのか分からない
という親御さんも多いことでしょう。
そんな方に一度手にとっていただきたいのが、こちらの本です。

言葉に関する本は市販でもいろいろ出ていますが、
この本の特徴は「言葉の知識が広がる頭の使い方」を
楽しみながら習得できることです。

例えば漢字一つとっても、
成り立ち、意味の使い分け、パズル、クイズと、
さまざまな角度から作った問題を散りばめてあります。

一人で進めてもいいし、親子で勝負をしてもいいでしょう。
ゲーム感覚で楽しみながら、
中学受験に必要な語彙をカバーできる内容になっています。

特に力を入れたのが、「解説」です。
答え合わせするだけで止めずに、ぜひ解説も読んでみてください。
こんな頭の使い方をすれば、
言葉の知識が広がるんだ!ということが分かっていただけると思います。

楽しく言葉を習得し、読むスピードを上げ、国語に強くなりましょう!

51fOtJEx31L.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
中学受験 / 国語の学習2019年06月25日12時00分
主任相談員の小川大介
中学受験情報局『かしこい塾の使い方』の主任相談員である小川大介が中学受験に関するご家庭でのお悩み解決を中心に様々な情報をお届けします。
Copyright (c) 2008- 中学受験情報局『かしこい塾の使い方』 All rights reserved.